スポーツ栄養・地域活性化プロジェクトが始動

本年度より、大学の事業としてプロジェクトがスタートしました。


野球やサッカー、バスケなどなど、母校や近所の学校が試合を勝ち進むことでみんなが勇気づけられ郷土愛や地域の一体感が育まれることが多いものです。私たちもついつい我を忘れるくらい地元のチームを応援することもあります。更にはこれから東京オリンピックも迎えます。


そう考えたときに、運動を支えるのは栄養だと。

スポーツ栄養で地域に貢献できるような何かお手伝いをしたい!


これまでのノウハウを活かして、スポーツ栄養で地域を盛り上げていきたいと思っています(^^)

スポーツ栄養・地域活性化プロジェクト

東北生活文化大学の教員と学生有志とで行う地域貢献プロジェクトです。 宮城県や東北地区を中心として、運動を頑張っている方へ(子供から大人、トップスポーツ選手まで)の講演会や栄養サポート、食育事業などをボランティアで承ります。 また東北の選手を東北の食材で強くしたいと「地域食材×スポーツ栄養」のコラボレーション企画も実行しています。 現在、スポーツ魚食育(さかなしょくいく)を展開中!