運動教室が新聞で紹介されました

「健康のための運動と栄養」の取り組みとして2-4月にかけて行っていた高齢者さん向けの運動教室が無事に終了式を迎えることができました。


もちろんただの運動教室ではなく、運動後にタンパク質(最新の手法でやわらかくした豚肉)を摂っていただき、その効果を確認するものです。

たくさんの方の笑顔を見ることができました (^^)



PS

企業と大学の珍しい取り組みということで河北新報さんが取材に来てくださいました(2017.5.09.夕刊掲載)。

スポーツ栄養・地域活性化プロジェクト

東北生活文化大学の教員と学生有志とで行う地域貢献プロジェクトです。 宮城県や東北地区を中心として、運動を頑張っている方へ(子供から大人、トップスポーツ選手まで)の講演会や栄養サポート、食育事業などをボランティアで承ります。 また東北の選手を東北の食材で強くしたいと「地域食材×スポーツ栄養」のコラボレーション企画も実行しています。 現在、スポーツ魚食育(さかなしょくいく)を展開中!